第1回 ”近江牛と味わう近江の清酒の会”

日本庭園を眺めながら
近江牛肉懐石と近江の清酒をじっくりと堪能しませんか?

第1回目にご協力頂く 甲賀市の藤本酒造さんは
「江戸時代の風雅を今に伝える大津絵の酒」として知られています。

”今より240有余年前
始祖が当地、山村神社のご神託を奉じて
井戸を掘った処
この付近に比類なき良質の水が湧き出しました。
米どころ近江米とあいまって醸造された清酒が
誠に美味だったので
そのご神託にあやかって
酒銘を 「神開」 として現在に至っています”

開催日:2月24日(金)
19:00より
場所:千成亭華見  ”華見の間”にて
会費:お一人様 (お料理・お酒)  ¥7,000-  (税・サ込)

開催日前日に瓶詰めされる新酒や古酒などを取り交ぜて
お楽しみ頂きます。

※定員になり次第締め切らせていただきます。

ご予約を お待ち申し上げております。

☎ 0749-26-4129
板谷まで